早朝散歩

東北の四季を写真で綴る三行日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法話

20061223162629.jpg



夜行バスが6時に京都駅に着きました。
バスの運転手さんが関西弁なので、バスに乗った時から既に気分は京都。
時間が随分早いので東本願寺の『お朝出』と言うものに参加しました。
『お朝出』とは、お坊さんがお経を唱えて
ありがたいお話をしていただけるというもの。
『お朝出』が正式な名前か不明ですが、お坊さんは
「『お朝出』によう来なさった」
と違和感あるイントネーションで言ってました。

詳しくは後日追記します。


■■追記(1/6)

20070106231535.jpg


午後一番は松尾大社。
阪急京都線の松尾駅の目の前にありました。
すごいっすよ鳥居が。
でかい。
そして、松尾大社は「まつおたいしゃ」ではなく
「まつ『の』おたいしゃ」と読むとか。
本当か??


20070106233905.jpg


中の庭園も見ました。
庭園への道順が複雑で橋の下を通ったり…(-"-;)むむむ


20070106231505.jpg


お茶屋さんがお洒落ですね(´ー`*)
なんだか惹かれます。
松尾大社の庭園がこのお茶屋さんの窓から見える構造になってます。


20070106231124.jpg


続きましては鈴虫寺こと華厳寺。
松尾大社から徒歩10分で到着。

長い階段を登って草履をはいた銅像を横目に門をくぐると長蛇の列!!
なんぞや?!
待つこと15分。
200人を収容できるという鈴虫の鳴く座敷に通されると
饒舌なお坊さんのワンマンショー。
修学旅行の最盛期や観光の秋などはもっと行列が出来て
階段の下まで長蛇の列になるとおっしゃってました。


20070106231112.jpg


配られたお菓子とお茶を良く見ると
なななんと!

「寿々むし」!!

「じゅじゅむし」ではなく「すずむし」と読むそうです。
鈴虫寺オリジナルのお菓子だそうです。


20070106231246.jpg


さてさて、次は苔寺こと西芳寺へ。
鈴虫寺より徒歩で5分。
途中で上の写真のようなアパートを発見!
これは緑々しいアパートですねぇ。
苔が生えてカビっぽい感じがするので
改名された方が良いかもしれませんが('ー`)ふふふ


20070106230844.jpg


なんと!
予約制!!
門前払いでした(´□`。)
もっと調べてから来ればよかったです。


20070106231048.jpg


さてさて、次は地蔵院。
苔寺から徒歩5分。
鈴虫寺と打って変わって全然人がいません。
12月のシーズンオフだと観光客はいないのですね。
このじゃり道も凄く素敵です(´ー`*)


20070106231035.jpg


竹林が続いていて凛とした空気が流れています。
中の庭園に入ってみましょう。
庭園は撮影禁止なのであしからず。


20070106230959.jpg


お抹茶を頼んで庭園を一人占め(゚∀゚)

静かな時間。

こういうところに来ると合気道の稽古をしたい気分になりますね。
決して大きくないし派手な庭ではありませんが
きちんと手入れがされていて心が落ち着きます。

今度は紅葉の時期に京都を訪れたいです。

楽天

20060516200358.jpg


ただ今、楽天VSヤクルトを観戦中☆
五回表7対7の同点!!

続きを読む>>


20060529193022.jpg


実は、野球観戦は今回が初めて。
チケットってこんなになってるんだね~(゚∀゚)


20060529193015.jpg


腹が減っては応援できぬ。ってことで楽天弁当!
ご飯のゴマが楽天のマークになってるのがポイント☆
厚焼き玉子に楽天の烙印が!!


20060529193314.jpg


応援グッズもゲットしましたよヽ('ー`)ノ
ラッセーラー!
ラッセーラー!!

えっ?ちがう??


20060529192114.jpg


日もとっぷり暮れて、お客さんも大盛り上がり!
どこかから現れた応援団長さんの歌に合わせて皆歌ってます。
私も覚えましたよ、応援歌をっ!

♪杜の都の牛タンパワー、スタミナ満点、止められません♪
♪ワッショイ、ワッショイ(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ


試合は10対11で負けてしまいました…(´□`。)
でも、接線で最後まで楽しめました('ー`)
また今度行ってみたいな♪

卒業証書

20060226075926.jpg

相変わらず腕時計を探し続けている栗です。

先日、時計を見つけるために押入れを引っ掻き回していたら
過去の産物がでてきました。
写真に撮ってみたのでアップします。

Diploma(ディプロマ)と言われるもので、卒業証書です。
私はアメリカの高校を卒業するという経歴を持ってます。
これは、そのDiplomaの表紙。
名前と高校名は筆記具で隠してます。

続きを読む>>

20060226075913.jpg

開いてみると、こんな感じ。

20060226075854.jpg

左には校舎の絵。

私が留学していた当時、校舎は工事中だったので
この絵のような校舎は見ることはありませんでした。
完成したらこんな感じになっているんでしょうね、きっと。

20060226075836.jpg

右には肝心の卒業証書。

名前と高校名は筆記具で隠してます。


20060226075746.jpg

調子に乗って、卒業式のガウンとキャップも写真でパチリ。

卒業証書のカバーもそうですが、色が派手ですよね(゚∀゚;)
アメリカの高校はスクールカラーというのが重要らしく
要所要所でスクールカラーが出てきます。
私の高校はパープル・アンド・ゴールド…しかし凄い配色。
大阪のおばちゃんもこの2色を同時には選ばないと思うのですが…

こういった卒業式の一式もスクールカラーは反映されていますが
部活のユニホームや体育館の装飾もスクールカラーがモチーフになるようです。

20060226075726.jpg

映画でよく見ますよね、こういう角張ったキャップ。
私も被りましたとも(*'ー`*)ポッ

20060226075712.jpg

卒業式が終わると、このキャップを空に向かって投げるのですが
上手く真上に投げるのは至難の業。
ブーメランのように戻ってきたり、人に刺さったりします。
もちろん投げ終わると自分のキャップは記念に貰いたいので
裏に名前を書いておきます。


20060226075612.jpg

当時、私はテニス部に所属してました。
昔とった杵柄を披露します。

アメリカでは賞状ではなくトロフィーを連発するので
この他にも色々トロフィーを頂きましたが
ちょっとねぇ…場所取るから邪魔…
このトロフィーも分かり難いですがパープル・アンド・ゴールド。


日本では3年間同じ部活を続けるのが普通ですが
アメリカではシーズンごとに部活の種目が決められていて
秋は男子はバスケ・女子はバレー、冬は男子がフットボール・女子はバスケ…
といった感じ。
スポーツの出来る子はいつもレギュラーに選ばれてたような気がします。

20060226075549.jpg

トロフィー上部のアップ。
テニスのサーブポーズをしてます。
細かいですね。


20060226075503.jpg

上のトロフィーよりもこちらのメダルの方が実は価値が高い。
というのも、これらは優勝した人のみが貰えるので(゚∀゚)v

20060226075451.jpg

裏には、文字が…
「TENNIS SINGLES CHAMPION」
「TENNIS DOUBLES CHAMPION」
と、書かれています。
ちなみにチーム優勝もしましたv(゚∀゚)v

あくまでこれは地区優勝という武勇伝。
州大会では一回戦負け…

だって、会場まで遠いんだもん(つД`)
スクールバスでの移動は、乗り物酔いがひどい私には辛いっす。
気分が悪過ぎでテニスどころじゃなかったっす。
生命の危険を感じました。。。
アメリカ広過ぎ。

20060226075645.jpg

当時着ていたユニフォーム。
チームメイトの寄せ書きを書いてもらいました。
黄ばんできましたが、これは捨てられませんね。


アメリカの想い出の品々を畳の上に並べている自分。
日本人のアイデンティティーは払拭できないのだなと再確認しました。

え?腕時計は見つかったかって?
まだ探しつづけてます。

餌付け

↓人気ブログランキングに登録しています。クリックお願いします。
人気blogランキングへ
20060110074648.jpg

早朝散歩にストーリー性を…
ということで、鴨に餌付けをすることにしました。

続きを読む>>



20060110074311.jpg

パン買ってきました。
鴨のためにわざわざパンを買うことは普段はしないんですが
パン屋さんに鴨用のパンの耳が売ってます。
これだけあって40円。

20060110074302.jpg

鴨、多いですよね~(゚∀゚;)
この公園には3種類の鴨がいます。

20060110074229.jpg

パンを持ってる人を見分ける賢い鴨達。
ジリジリと寄ってきました。

20060110074252.jpg

大混乱!

20060110074156.jpg

大きいサイズの鴨が寄ってきました!

20060110074142.jpg

パンの耳でおびき寄せてみました。
すごい見てる…

20060110074112.jpg

別の場所で、鴨に接近。
雪が冷たいので、しゃがんでしまいます。ペタッ

20060110074129.jpg

またまたパンの耳でおびき寄せてみました。

20060110074100.jpg

右手にカメラ、左手にパン…かなり難しい体勢です…
警戒心が強い鴨達ですが空腹には勝てないようで、人の手からパクパク。

みんなのプロフィールSP

舞妓

20060102090051.jpg

おいでやす。
栗奴(くりやっこ)どす。

年賀状に一筆書くのを忘れてました。
出した後に気付きました。ごめんなさい。
どうも常識が欠けてきてます。

今日は正月なのでサービス!
去年、京都で舞妓体験をしました(゚∀゚)v
舞妓体験とは、舞妓さんの恰好をして写真を撮るというものです。

母は京都出身なので、京都には良く行きます。
なので私は京都と東北(ぼやかした)のハーフなのです。

「舞妓してきたの」と写真を見せても、反応はいつも「で、これは誰?」。
実物の私と違うようなので、公開しても大丈夫でしょう!
「全然違うね~。キレイだね。」という反応を良く聞きますが、
どれだけ普段の栗は汚いの?というようなことは考えてはいけません。

ではでは、舞妓体験の舞台裏を披露しましょう!

続きを読む>>

20060102085527.jpg

化粧道具一式。
自分で洗顔してから、お店の人に舞妓さんの化粧をしてもらいます。
赤は目と頬、眉にも入れました。

20060102085546.jpg

頭を撫でられてる??

襟足はこんな感じで、舞妓的色気全開!
顔は白塗り。
粘土細工のようで怖い…

20060102085603.jpg

目、閉じているんです。
寝てる人にイタズラ描きする感じで…瞼にべったり黒を入れました。

紅や眉も描きます。
着てるものは肌襦袢。

20060102085650.jpg

長襦袢を着せてもらってます。
下手に動くと着付けができないということで立ってます。
なされるがまま。。。

20060102085705.jpg

ここは顔が見えると分かるかもしれないので目を隠しました。
カメラを向けられるとピースをしてしまう、子供な栗でした。

20060102085723.jpg

帯の下の赤い帯。
これは帯揚げというものですか?

後ろに見えるのは舞妓さんと芸妓さんの着物。
これだけの中から選べます。

私は小豆色を選択。
黒とか赤もそれぞれ可愛いんだけど、
顔が映える着物がいいなと思って小豆色。

20060102085747.jpg

帯を締めてもらってます。
ギュッギュッときつく巻くので、巻かれる方もお腹に力が入ります。

浴衣は自分で着られるけど、着物って着たことないんです。
この舞妓衣装は、浴衣を着るというより合気道で袴を穿くような感じ。
お腹を何重にも巻かれて動きにくい…苦しい…

20060102092747.jpg

後姿はこんな感じ。
小豆色の着物に合う帯は白でしょう!ってことで選びました。
帯締めは赤。

用意されてる着物や帯は舞妓さんが実際着ていたものも何点かあるらしいのですが
私が選んだ着物、帯、帯締めは全て舞妓さんが使用していたホンマモンらしいです
(ホリエモンではなく…)
やはり、私の目に狂いはなかったようですね。おほほ。

20060102085801.jpg

最後にカツラを装着!
カツラにもサイズがあることを、初めて知りました。

頭が小さいので一番小さいサイズでさらに詰め物をしました。
カツラだけで1kg!
舞妓さんって大変ですね!!

20060102085827.jpg

いざ撮影部屋へ。
プロが写真を撮るのでそれぞれのポーズをとるために着物の形を整えます。

20060102085837.jpg

目を閉じてるけど、開いてるみたい。
微妙に疲れてきた??

20060102085920.jpg

控室に戻って、銀屏風の前で遊びながら撮りました。
後姿はこんな感じです。
やっぱり帯の結びが独特。
舞妓さんって感じでステキ(´-`*)ウフ

20060102085932.jpg

三つ指ついて御挨拶。
目を隠した方が夢が広がるかな?(夢?)



20060102085510.jpg

完成写真です。
やっぱりプロの写真は光の当り方が全然違う!

入店から写真の手渡しまで約2時間。
早いし、写真もキレイな仕上がり。
修正はされてないと思いますが…
修正も想定の範囲内??

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

栗

「趣味は早起き」と言いたくて朝の散歩をしていました。
今は早朝散歩より深夜徘徊ばかり??

栗(27歳♀)がお届けする早朝散歩メインの日記です。
朝の散歩に絞った広がらない話題をどこまで広げられるかが永遠の課題。
一枚の写真をメインに三行日記でほぼ毎日更新中。
四季の風景のほかに趣味の合気道とJAZZも書いてます。

直接私を知る方
間接的にネット上でのみ私を知る方
今始めてこのブログを見た方
コメントし難い日記になってますが
日記の内容と関係ないコメントでも
OKです。

コメント、リンク、トラックバック大歓迎。
アダルトサイトへのトラックバック等
不適切と判断した場合削除させていただきます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。