早朝散歩

東北の四季を写真で綴る三行日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060828223714.jpg



あっという間に八月も今日が最終日。
明日から秋ですか…(´ー`*)

夕立

20060830000111.jpg



久しぶりの夕立。
雨が上がって夕日が見えました。
もう秋の景色です。

20060828223942.jpg



なんだか一気に涼しくなりましたね~。
帰宅の自転車で、半袖は寒い感じがしました。
もう秋ですか?

講習会

20060827185730.jpg



小林保雄師範に会いに、この街までやってまいりました(´□`)/
高速バスで片道3時間なり。

楽しい講習会でした~☆
小林師範はにこやかで体格の良い方で
講習会は終始笑いに包まれ楽しい雰囲気。

師範が模範技を見せて講習生が真似る、というのではなく
小林師範がウケをとり、講習生にトリをさせるというもの。
師範は白帯を好んで指名してるように思いました。


技は、というと、まずは横面打ち入り身投げ。
最初は横面打ちだけど、最終的に相手を投げるまでに5パターンくらいの
バリエーションで体を捌くというもの。
そんな感じで、横面うちの四方投げも。
後ろ取り胸取りで足をすくう技とか、腰をすくう技もやりました。

一度やった技を講習生ができたかどうかみるために
再度講習生にやらせてみたのが「上手いな!」と思いました。
というのも、一度やってみても本当に身に付いたか?本当に覚えたか?
というのは怪しいところ。

またしても白帯君達をご指名して技を掛けさせ
あーでもない、こーでもない、とやってました。
師範は決して「お前何聞いてたんだ!」と怒るわけでなく
「うんうん、ちょっと違うな~('ー`)」みたいな感じで和やか。

これって、有段者で長年合気道を続けてきてる人に特に有効ではなかと思います。
私の経験では、1つの道場で続けている年配の方は
新しい技を吸収しようとしない(できない?)傾向があるような気がします。
なので何度も同じ技をやってみることで覚える、というわけです。
やっぱり師範の模範演武を見るだけだと
なかなか自分のものとして覚えられないのかなぁと思いました。
実際、今日組んだ60代と思われる有段者の方は相当混乱していた様子。


今日は小林師範だけではなく他の偉い人も東京からいらしたらしく
その時は私は良く分からなかったのですが、私と組みました。
横面打ち→一教→転換→相手の腕を自分の肩に巻き込む→投げる
という応用技を2人でやっていると。
どこかの道場長の2世が、世話役のおじさんに連れられて
「稽古してやって下さい」と、3人で稽古することになりました。
2世君は高校生か大学生の男子。
2段くらいだろうとは思いますが極度に緊張状態していたようで動きが固い。
"相手の腕を自分の肩に巻き込む→投げる"の時に、トリが膝を付くのですが
2世君が、ウケをしてる私の足の甲を思いっきり膝でガツンと踏みつけたので
骨が折れたかと思いました(つД`)イタイ…
「すみません」と、機械的に謝ってましたが。
現在ブンズ色に腫れております…

ぬんっ!

20060825212205.jpg


いつもの様に黒猫ルドルフと戯れてみました。


このブログはどうも厚みと深みがない。
気付いてはいましたが。
もうちょっと独特な香漂うものにしたいのだけれど、どうしたものか。

私の良く見るブログの多くは同世代の女性のブログなのだけれど
彼女たちの綴る毎日には彼女たちの世界感が漂う。
なのでとても羨ましいし、私もそういうのを作りたい。

もうちょっと模索します。

くわっ!

20060825212152.jpg



お久しぶりですっ!
下着ドロボーに殺されたと思った方、ご安心を。
PCを開く時間もないくらい忙しかっただけです。

やく1週間ぶりの更新ですか~(´□`)
そんなに休んでいた様にも思いませんでしたが。

火・水と合気道の稽古に行ってました。
連日の稽古は大変疲れましたし、家事をする時間がないくらい
自分で立てた計画を忠実に遂行しておりました。
そこに「ブログの更新」という項目はなかったので、後手後手に。

明後日は合気道の講習会です。
小林道場長の小林保雄氏の講習会です。
どんな人なんだろ~ヽ('ー`)ノ~
楽しみ~(゚∀゚)
頑張りますっ!!

負け犬予備軍

20060820163026.jpg


書いたデータが全て消えた(つД`)返して、私の時間…
書き直したのをアップします。



昨日は久しぶりに籍を置く道場の合気道の稽古に行ってきました。

先日、県内で最大規模(だと思われる)花火大会に行ってきたと
道場のおじさんに話したところ
「よかったね~、連れて行ってくれる人がいて…」
と、しみじみと言われ、違和感。


私のいるこの県は早婚の県だそうで鹿児島県に次ぐ日本第2位だとか。

未婚女性は27歳にして既に負け犬なのかっ?


この前、帰省したときに高校時代の友達と会ってペチャ(゚Д゚)(゚Д゚)クチャ
同年代の友達と話すと、最近は必ずといって良いほど結婚の話が出る・でる・デル…
正確には
「彼氏がいるけどイマイチだからいい人を紹介してよ。アタシ、結婚したいの」
とか
「彼氏が欲しいから紹介してよ。アタシ、結婚したいの」
とか。

私は、というと、やりたいことがあって今は結婚考えてません。
学生時代からそのつもりだったから今更焦ることもないのだけれど。
だけれど周りがこうも結婚、結婚と連呼すると、どうも居心地が悪い。


結婚って2人が決めることだけど、社会の流行も大き影響すると思うんだよね。
晩婚化の今、20代で結婚しないのは普通なんだもん。
20年前なら親や親戚や会社の上司が結婚しろって口うるさく言うから
未婚の男女は結婚しなくちゃいけないのかなって気になった思う。
だけど結婚するにはかなり勇気が要るはず。
だって、結婚って育った環境が全く違う2つの人格が今後、一緒に生活するわけでしょ?
それを20年そこらしか生きてない人間が
今まで生きてきた2倍も3倍もの時間を一緒に過ごすことができるかを
決断するわけでしょ?
すごいよね??
そんなことを当の若い2人だけで決断するには酷な話ではなかろうか。
社会の風潮が晩婚化傾向な現在においては
「結婚しろ」との強いプッシュが断続的にないために晩婚化、未婚化傾向にある。
というのが「栗の負け犬白書」の統計分析による結果なわけです。
つまり、社会が負け犬を増長させている、と言うわけ。
そして私も負け犬(予備軍)として私腹を肥やしている(?)のであります。


親や親戚や会社の上司は
「付き合ってる人はいないのか」「結婚しないのか」
って言う前に、良さ気な異性をここに連れて来い!っていう話!!
でしょ??

トロピカル☆

20060819232759.jpg



夏・・・ですね。
えぇ、夏です。

トロピカル・・・ですね。
えぇ、トロピカルです。

明日、花火大会があるようですが、行けるか不明。
あ~花火好きの私としては是非行きたい!!

あ、あった…

20060807214838.jpg



盗まれたと思ってたスポーツブラ、ありました(´□`)
アイロンあてる洗濯済みの籠に混ざってました。
なんだぁ~、良かった。
あんな色気のない下着を盗むなんて、よほどきちゃってる変質者かと。

Uターン

20060815112728.jpg



帰省ラッシュだそうですね。
私も今日、帰省しました。
実家では食っちゃ寝、食っちゃ寝の生活だったので口内炎ができました。

古巣

20060814200333.jpg



この塀の中に私がかつて通っていた合気道の稽古場があります。
区営の体育館ですが。

東京に来たので合気道してきました。
古巣には私を覚えていてくれる方々が多く
「何しに来た!」
と、冗談を言われながら稽古に参加。

ここは本部系なので技がなめらかで私の目指す合気道があります。

今の道場は岩間系なのでガッチガチで動きが固い。
それもそれで1つのスタイルと思って頑張って修得に励みますが
この道場のY師範に聞いてみると
「岩間系は斎藤先生っていう体の大きい人の技だから女性向きではない」
とのこと。
Y師範は合気道習い始めた頃は岩間系でやっていたけど
Y師範自身小柄な方なので、岩間系は違うと思ったそうです。

呼吸投げとか三教とか岩間系独特の動きがあって大変だけど
なんとか頑張ろうと思います。


それにしても筋肉痛がひどい!
稽古は2週間ぶりで運動不足だったせいもあるけど
この道場は若い人が多いし、緩い技をかけると返されちゃうので
常に真剣勝負。
内股、外股、前股(?)、後股(?)と股の各部位が痛い。
特に内股とお尻はバンテリン塗っても痛みが続きました。

20060813125733.jpg


東京は意外と緑が多い。

ベンチに座って行き交う人達を見てると
それぞれの背負う人生が見える様で
複雑な気分になった。

不忍

20060812121538.jpg


上野に来ると、上野公園の不忍池を横切ります。
いつも、観光客や地元の通行人が蓮を愛でる光景を見かけます。
が、個人的にはオバケの様に成長した蓮を気味悪く見ています。
だって、蓮の大きさも異様だけど
池の表面が緑で落ちたら絶対生きては浮かび上がれなそうだし
夏は臭いから。

きっと、そういうのを全てひっくるめて不忍なんですね。

JAZZYな夜

20060811140326.jpg


写真は帝国ホテル前。
今から侵入を試みます!


■■追記

実はこの日、バスで東京に行くことにしたんですが
12:30に東京駅着のはずが、1:00ジャストに到着。
1:30の開演に間に合うかどうか非常に微妙。
東京駅からタクシーに乗ればよかったかも
と電車に乗ってから後悔しました。

帝国ホテルには1:25に到着!
余裕を見せて帝国タワーの写真も撮ったりしてみました。

が、内心は冷や汗。
だってチケットを家に忘れてきたんだもん。
馬鹿と呼んでください・・・(泣)

でも何とかなると信じて受け付けフロントの3階へ走りました。
(実際はエレベーターに乗りました)


20060814201524.jpg


帝国ホテルのエレベーター。
エレベーターなのにシャンデリアがある・・・
圧倒されっぱなしのインペリアル。


フロントで本人確認のため携帯番号の照会をして
なんとかチケットなしで入れました。
さすがインペリアル(?)

もう、この時点で1:30になっていたので案内係が
「開演間近ですので、富士の間へどうぞ・・・」と、誘導。

そうそう、桂さんは1:30から富士の間なんだった!


20060814201930.jpg


富士の間はコンサート会場のように300席位なのか
席がビッチリ用意されていて
ステージもステージらしくセッティングされてました。
写真は富士の間の始まる前の様子。

演奏中は携帯電話の電源を切るように言われたので
撮影はしませんでしたが
帝国ホテル関係者が本格的なカメラで撮影していたし
記者や報道機関がカメラで写真を撮ってました。
たぶん、私が携帯で撮影しても大丈夫だったのかもしれないけど
演奏される方へのマナーとして演奏中の撮影は控えました。


オープニングは、2004年から始まり今年で3回目を迎える
「インペリアル・ジャズ・コンプレックス」の総監督ともいうべき
奥田スインギー英人さん(音楽プロデューサー&
ブルースカイオーケストラ・バンドリーダー)率いる
ブルースカイオーケストラの演奏で幕が開かれました。


ゲストの小林桂氏は開演後の奥田氏の挨拶間もなく登場。
曲目は
① 'S Wonderful
② You'd Be So Nice To Come Home To
③ Sophisticatied Lady
④ It's Don't Mean A Thing
⑤ パディド
⑥ You Are Ment For Me
⑦ Fly Me To The Moon
⑧ Night & Day

(曲名・スペル間違ってたら後で訂正します)


「富士プロムナード」と呼ばれる
今回特別に作られたと思われるラウンジでは
フード・ドリンクカウンターとテーブル・椅子が用意されており
FAKiEという女性ボーカルと男性ギターの2人が演奏をしていました。


昼食抜きで現場に駆けつけた私は「富士プロムナード」で
サンドイッチとシャンパンを飲んでいると隣に女性が。
一人のご様子だったので話し掛けてみると
去年もこの「インペリアル・ジャズ・コンプレックス」にいらしたとか。
去年より食事の質が各段によくなったというありがたいお話。
それから、去年は演奏する側も年寄りばかり
聴く側も杖をつくような年寄りばかりだったけど
今年は19歳の矢野沙織氏(As)をはじめ、若返り傾向にあると
おっしゃっていました。



20060814201824.jpg



帝国ホテル最上階(?)17階の「アクア」。
「アクア」ではスムースが演奏されており
京谷弘司氏のバンドネオンというアコーディオンの様な楽器で
タンゴ・タンゴ・タンゴ!情熱的!!
これもジャズなのでしょうか??

「アクア」では満席のため座れませんでした。
窓の外の眺めもすばらしい。
皇居ビューとでもいいましょうか。
さすがに立地が最高ですね。



20060814202142.jpg



17階からの皇居ビュー。
日も暮れてきて夜のムードになってきました。



20060814201533.jpg



ここは3階「雅の間」。
MALTA氏のアルトサックスを聴きに、多くのお客様が詰めかけてます。
立ち見は当然。
私なんかは中まで入れませんでした・・・


この他にも、中2階「光の間」での花岡詠二氏のクラリネットや
野村佳乃子氏の歌を聴きました。
こちらは会場が奥まったところにあったせいか
お客様は若干少な目。

4階「桜の間」のラテンジャズでもお客様は少ないように思いました。
やはりメイン会場やゆったり座れる部屋の方が年輩のお客様には
移動が少なくてすむので宜しいようですね。
とはいえ、「桜の間」ではラテンを好むお客様が多いせいか
ノリが非常に良く、若い奏者の一生懸命な演奏・紹介に反応が上々でした。
ワルツ・フォー・デビーをラテン調で聴くとは嬉しい誤算でした。


17:00からの「富士の間」での雪村いずみ氏を2曲聴いたところで
17階の「アクア」へ。
小島勉氏がしばらくドラムを休業されるとの情報を得たので
聴き納めにと思って野口久和氏のトリオを聴きに行きました。
会場のお客様はお世辞にも多いとは言えませんでしたが
先ほどは座れなかったソファーにゆったり腰を沈めてトリオを堪能。

やっぱりトリオが一番自分にしっくりくるような気がします。
お洒落ですよね、トリオ。
誰が出しゃばるわけでなく
かといってそれぞれがきっちりと仕事をしていないと成立しない。
今回は私の大好きなサテン・ドールが聴けて非常に満足でした。

演奏終了後、勇気を出して小島氏に声をかけてみました。
休業されるのは事実だそうで、他の世界に興味があって
既にそのお仕事を始めていらっしゃるそうです。


ファイナルステージでは盛大なオーケストラの演奏で賑やかに締めくくられ
皆様、最後の最後まで堪能されているようでした。
小林桂氏がAll Of Youを歌ったということ以外は
私の記憶に残っていないのですが。。。
とにかく、同じ時間を共有できたことが嬉しかったです。



20060814202152.jpg

意気込み

20060807214845.jpg



月の初めはいつも
「今月こそは毎日更新しよう!」
と、意気込むのに、続かないですねブログ。

だって、忙しいんだもんっ!
と、かわいく言い訳してみたものの
空しさと気持ち悪さが残りました。


さて、今日は待ちに待った帝国ホテルの日。
今から行ってきますよ、インペリアル・ジャズ・コンプレックス2006!!
あ~楽しみ(´ー`*)ウフ
3ヶ月ぶりの桂さん…

こんなこと言ってるから不快感がぶり返しました。
ちょっとテンションがおかしくなってますが今日は見逃してください。

今日中には帝国ホテルの模様を詳細にアップできないと思いますが
日曜あたりにちゃんとしたものをブログに載せますね~。

ではでは、行って来ますヽ('ー`)ノ

ジョニー

20060807214551.jpg



昔、私はジョニーと同居していた。
彼の性格はきついところがあったけど、私にはとても優しかった。
疲れて家に帰った夜にはいつもより優しく私を優しく包み込んでくれた…

(゚∀゚)キャー!
何言ってんのっ!!
ちょっと山田詠美っぽくなかった?


今は過去の堕落した生活をするまい、と思って家にはお酒は置いてません。
って言っても、アル中になってたわけじゃないのですが。
寝る前にお酒飲むと眠りが浅いのでやめたってだけです。
ジョニーウォーカーを飲んでた時期があったってわけです。

でも、最近は赤ワインなんかでJAZZを聴いたら最高なのかも。
って思い始めてます。
JAZZに合うワイン、知ってる方いらしたら是非ご一報を。

日曜の午後

20060806105715.jpg



今日はぐっすり眠れました(つД`)

なんだか最近、眠たいのに眠れない日が続いてました。
熱帯夜だからなのか、どうなのか。
下着ドロボーの1件があってから
夜は窓を開けっ放しで眠れないので部屋は蒸し風呂。
岩盤浴でデドックス(゚∀゚)

なーんて、言ってる場合ではなく、毎日睡眠不足で大変。
疲れが半端じゃないんですよ。
しかも先週末の風邪の症状が完治しないまま1週間過ごしてました。

やっぱり、身体が資本ですね。
身体は睡眠と食事で成り立ってると改めて実感しました。

花火

20060805230636.jpg



花火大会行ってきました(´ー`*)ウフ

県内では一番大きい花火大会だそうです。

えっ?
誰と行ったって?
それは内緒(゚∀゚)ほほほ

下着ドロボー

20060804190624.jpg


外に干してた下着がなくなっているんですがねぇ
誰か知りませんか?

下着は部屋干しを基本にしてますが
たまにスポーツ用ブラというのでしょうか、あのゴムで出来てるやつ。
あれとか、ストッキングは外に干したりする時があるんです。

で、スポーツ用ブラが行方知れず。
もし誰かがベランダに侵入して盗んでいたのなら怖い(;゚Д゚)))ガクガク

だって窓開けっ放しで仕事に行く時もあるし
寝る時でも窓閉め忘れる時もよくあるから。

今まで、私の部屋が空き巣が入ったように乱雑だったのは
私がマメに掃除をしないからだと思ってたけど
本当に空き巣が入っていたのかも。
そしたら、部屋の汚さを他人に転嫁できますな(゚∀゚)キャッ!

ってな話ではなく、下着ドロボーであれば戸締りに気をつけなければ。

もし、私が不法侵入者に殺されたりすれば
このブログがワイドショートかに流れて
「27歳女性のブログにも書かれていた下着泥棒と同一犯の可能性もある…」
とか何とかってなネタ提供になってしまうのですね。

性別判明

20060802192204.jpg


いつもお触りさせてくれる黄色の首輪のルドルフは
メスだということが判明しました。
ずっとオスだと思ってた…

じゃれてくるから相手をしてたら蚊に5箇所くらいかまれた!
かゆい!!

断念

20060802191843.jpg


スキューバ、今年は断念します。
一段落したらやります。
今はもっと他にやるべきことがありました。
頑張ります。

オフ

20060802192129.jpg



良いですね、オフでの食事は。
そういう関係が人間関係を作るのかも。

体調も回復してきて、絶好調です(゚∀゚)

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

栗

「趣味は早起き」と言いたくて朝の散歩をしていました。
今は早朝散歩より深夜徘徊ばかり??

栗(27歳♀)がお届けする早朝散歩メインの日記です。
朝の散歩に絞った広がらない話題をどこまで広げられるかが永遠の課題。
一枚の写真をメインに三行日記でほぼ毎日更新中。
四季の風景のほかに趣味の合気道とJAZZも書いてます。

直接私を知る方
間接的にネット上でのみ私を知る方
今始めてこのブログを見た方
コメントし難い日記になってますが
日記の内容と関係ないコメントでも
OKです。

コメント、リンク、トラックバック大歓迎。
アダルトサイトへのトラックバック等
不適切と判断した場合削除させていただきます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。