早朝散歩

東北の四季を写真で綴る三行日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノロ

京都・大阪への旅行中、バスに乗る機会が多く、往復も夜行バス。
乗り物酔いしやすい私は5年ぶりに乗り物酔いで吐きました。
ノロウィルスによる嘔吐ではないと思います。
2度の嘔吐で済んでますので。
疲労か?

明日まで仕事なのでそれが終わったら、できれば年内に
大阪BNの追記を詳細に書きますので好御期待。
20061225212135.jpg



行ってまいりました、大阪ブルーノート。
今、夜行バスの中で書いてます。
すみませんが詳しくは後日追記します。


■■追記(1/3記載)

12月25日(月)
朝9時起床。
身支度を整え、宿泊先の伯母の家を11時半に出発。
12時頃桂駅から阪急にて、いざ大阪へ!
12時半に梅田駅到着。
そのまま大阪ブルーノート(以下BNとする)に直行。

誰も並んでなかったらちょっとブラブラしてから並ぼうかと思っていました。
だって、1人で張り切ってる人みたいな感じがしたので。。。
しかし!既に整理券の列が!!
もっと張り切っている方々がここには居る!!
私も張り切りを前面に出してもっと早く大阪に来るべきだったと後悔(;Д;)

BNの用意した即席の椅子に最後の1人で座れました。
一つ前に座られた方は着物でいらしてて
「着ていくものに困ったら着物にしてるの」
とおっしゃってました。
彼女は2月のバレンタイン・ライブ以来の大阪BNとのこと。


1時前から4時まで並んで整理券をもらい
5時半の会場までカフェにて本を読んでました。
その時の写真が上記の写真。

まもなく会場になり、できるだけステージに近い位置に座れることになりました。
でもそこは4人テーブルで既に2人がいらしてたので合い席。
「失礼します…」
なんて、言ってたら
「東北から来ました?栗さん?」
(@Д@)!?
彼らは私のことをご存知でした。
というのもファンサイトでお見掛けする方々。
声を掛けていただいて嬉しかったです(゚∀゚)


20070103102756.jpg


開演までにクリスマスプレートなるものが用意され
「初BNで緊張する~!」
なんて言いながらペロリとたいらげてしまいました。


曲目リストは以下のとおり。

①The Christmas Waltz
②White Christmas
③I'll Be Home for Christmas
④Merry Christmas Darling
⑤Sunday
⑥Winter Wonderland
⑦Let It Snow!Let It Snow!Let It Snow!
⑧The Christmas Song
⑨Santa Claus Is Comin' To Town
⑩Silent Night


ライブは温かく感じました。
やはり生で聴くというのはCDとは違う感動がありますね(´ー`*)
行って正解でした。
小塚さんのバイオリンが特に心地良く心に響きました。


20070103102738.jpg


今宵はクリスマス。
春になれば生でJAZZを聴く機会が増えるので楽しみ~ヽ('ー`)ノ
迎春に想いを馳せながら大阪を後にしたのでした。

法話

20061223162629.jpg



夜行バスが6時に京都駅に着きました。
バスの運転手さんが関西弁なので、バスに乗った時から既に気分は京都。
時間が随分早いので東本願寺の『お朝出』と言うものに参加しました。
『お朝出』とは、お坊さんがお経を唱えて
ありがたいお話をしていただけるというもの。
『お朝出』が正式な名前か不明ですが、お坊さんは
「『お朝出』によう来なさった」
と違和感あるイントネーションで言ってました。

詳しくは後日追記します。


■■追記(1/6)

20070106231535.jpg


午後一番は松尾大社。
阪急京都線の松尾駅の目の前にありました。
すごいっすよ鳥居が。
でかい。
そして、松尾大社は「まつおたいしゃ」ではなく
「まつ『の』おたいしゃ」と読むとか。
本当か??


20070106233905.jpg


中の庭園も見ました。
庭園への道順が複雑で橋の下を通ったり…(-"-;)むむむ


20070106231505.jpg


お茶屋さんがお洒落ですね(´ー`*)
なんだか惹かれます。
松尾大社の庭園がこのお茶屋さんの窓から見える構造になってます。


20070106231124.jpg


続きましては鈴虫寺こと華厳寺。
松尾大社から徒歩10分で到着。

長い階段を登って草履をはいた銅像を横目に門をくぐると長蛇の列!!
なんぞや?!
待つこと15分。
200人を収容できるという鈴虫の鳴く座敷に通されると
饒舌なお坊さんのワンマンショー。
修学旅行の最盛期や観光の秋などはもっと行列が出来て
階段の下まで長蛇の列になるとおっしゃってました。


20070106231112.jpg


配られたお菓子とお茶を良く見ると
なななんと!

「寿々むし」!!

「じゅじゅむし」ではなく「すずむし」と読むそうです。
鈴虫寺オリジナルのお菓子だそうです。


20070106231246.jpg


さてさて、次は苔寺こと西芳寺へ。
鈴虫寺より徒歩で5分。
途中で上の写真のようなアパートを発見!
これは緑々しいアパートですねぇ。
苔が生えてカビっぽい感じがするので
改名された方が良いかもしれませんが('ー`)ふふふ


20070106230844.jpg


なんと!
予約制!!
門前払いでした(´□`。)
もっと調べてから来ればよかったです。


20070106231048.jpg


さてさて、次は地蔵院。
苔寺から徒歩5分。
鈴虫寺と打って変わって全然人がいません。
12月のシーズンオフだと観光客はいないのですね。
このじゃり道も凄く素敵です(´ー`*)


20070106231035.jpg


竹林が続いていて凛とした空気が流れています。
中の庭園に入ってみましょう。
庭園は撮影禁止なのであしからず。


20070106230959.jpg


お抹茶を頼んで庭園を一人占め(゚∀゚)

静かな時間。

こういうところに来ると合気道の稽古をしたい気分になりますね。
決して大きくないし派手な庭ではありませんが
きちんと手入れがされていて心が落ち着きます。

今度は紅葉の時期に京都を訪れたいです。

京都へ

20061222172301.jpg



もうすぐ京都に出発します。
正確に言うと25日の大阪ブルーノートのために出発します。

あ~…ついにこの日がきてしまいました。
ブルーノート初デビューです。
いつか私もブルーノートに行ける日がくるのではないかと夢見ていましたが
JAZZの聖地・ブルーノートに足を踏み入れる日が
こんなに早くくることになるとは…感慨ひとしおです。
当日はブルーノートの様子をこのブログでお伝えしたいと思うのですが
どこまでできるか、頑張ります。


大阪に行く前に京都の旅も満喫したいので今から計画を立てます。
京都は毎年くらい行くくせに充分満喫しているかといわれると
そうでもない気がします。
地理をきちんと把握してないことが要因かと思います。
ではではコーヒー片手に検索開始します。

大学イモ

20061221205214.jpg



写真にするとどうも美味しくなさそうですが作りました。
大学イモ歴2回目です。
油で揚げるだけなのに外はカリッと、中はホッコリ(´ー`*)

揚げたてに塩をまぶしてから特製のタレと黒ゴマをまぶすのが良いです。
私の好きなTV番組に『王様のブランチ』の本のコーナーがあります。
ご存知ですか?
『王様のブランチ』に本のコーナーがあるというとではなく
私が本好きだということを。

本を紹介する雑誌、『ダ・ヴィンチ』も好きです。
買わずに図書館で借りるのがミソ。


さてさて、先週末の土曜日の『王様のブランチ』の本のコーナーで
『ほぼにち』こと『ほぼ日刊イトイ新聞』で6冊くらい本が出版されたという
特集をしていました。
『ほぼにち』とは、糸井重里(漢字違う?)の運営するインターネットのサイトです。
イトイさんは、元コピーライターの人です。
お宝発見の番組に良く出てた人でもあります。
彼が言うには
「『ほぼ』にして、たまに休んじゃおっかな~って思ってたけど
定食屋さんでも、せっかく来たのに『今日休みかよ~!』って
ガッカリさせるのはイヤだから、一回も休んだことない」
だとか。
素晴らしいですね。

↓『ほぼ日刊イトイ新聞』
http://www.1101.com/index0.html


このブログの当初の予定では毎日更新。
私のブログも見ニ来た人に
「なんだ、今日の更新はないの~!」
ってガッカリさせないようにできるだけ毎日更新したいと思います。


あ~やっぱり『ほぼにち』手帳買おうっと!!
全国のロフトでも好評発売中なので皆様も是非ご購入を。

↓『ほぼにち』手帳
http://www.1101.com/store/techo/index.html

恋愛スル?

私がお気に入りに入れてる同年代の女性ブログがいくつかあります。

無駄にHサイトは多いけど、きちんと恋愛について書いている『彼女』のブログは凄い。
ネットの世界である以上、どこまで本当の話かという疑問はあるけれど
ここまで書いちゃっていのかってくらいかなりオープンに書いてて
とてもリアル。
『彼女』の言葉には重みがあるなと思いながら感心しています。


コンセプト

このブログのコンセプトが変わりつつあります。
最初は散歩+写真の予定でしたが、
散歩に行かなくなったのと写真を撮らなくなったので
ブログの方向性を現在模索中です。

そのうち定まると思うので
気長にお付き合いください。

講習会

20061217212126.jpg



講習会に行ってきました。
今回は地元で行われました。
茨城県からいらした廣澤英雄七段。


基本技が8割り、応用技が2割くらいだったでしょうか。
勉強になったなと思ったのは、『目付け』。
相手を見て技を掛ける、という基本の基本なんですがこれが意外と奥が深い。
相手と目を合わせることによって相手も自分を見る。
その視線を動かすことで相手の気を受け流す、とのこと。

以前、籍を置いていた道場では『目付け』も重要視していたのですが
別の道場で稽古をした時に
「そんなに睨まないでヨ」
と、組んだおじさんに言われたので、
「『目付け』も程度があるのかな?」
「あんまり目を見るのは失礼なんじゃないか?」
と思ってましたが、今回の講習会で『目付け』の重要性を再確認できて
とてもよかったです。


その他に勉強になったのは体の変換・転換の仕方。
自分の気の出し方、相手の気の流れを見る、というのも少し分かった気がします。

私は5級になった時に
「もう、一教はモノになったな」
と、思ったけど
4級になって一教は奥が深いことを知り、未だにモノになっていません。
きっと一生モノにならないから稽古を続けるんだろうな
ということだけを悟りました。
その時と同じようなことを廣澤先生もおっしゃってたのが印象的でした。
つまり、
「「分かった」と思ったらもうそれ以上は伸びない。終わり。ってこと」
に凝縮されてるように思いました。


今回の講習会では他の道場の方も参加されてましたが
私の存じ上げる方が何人かいらしていたので
私の中の合気道の和が広がっている気がして嬉しくなりました。

写真は講習会後の掃除の様子。
やはり講習会中は写真は撮れませんでした。

BGM

昨日の忘年会で行った居酒屋でふと気付いたこと。
ここの料理はおいしいと定評なのですが
私はBGMがいいと思ってます。

昨日は『On Green Dolphin Street』が流れてて凄く良かった。
本当に良い演奏は私の苦手なサックスでも「良い」って思えるんだな~。
かすかに聴こえる音量なのが、しゃしゃり出ない感じでグー(゚∀゚)b

私の住むこの小さな街にもお洒落なカフェやバーがあって
いかにもって感じでJAZZがバックに流れるのだけど
それらは、その店のコンセプトに沿ったなんとなくのJAZZ。
イマイチ。

昨日の居酒屋のJAZZは誰の演奏かまでは分からなかった。
本物をたくさん聴いて誰のどの時代の演奏かまで分かるようになれば
私も人前で「趣味はJAZZです」と言いたいな(´ー`)

今週

忘年会から帰ってきました。
来週は月曜日から忘年会。
再来週はまた別の忘年会です。。。

さてさて明日は合気道の稽古の日☆
明後日はちょっと違う流派の講習会があるそうなので参加してみる予定。
楽しみ~☆★

来週末は待ちに待った大阪ブルーノート!
あ~今から考えるだけで顔がゆるむ~♪
ゴーゴークリスマス!!

停電

20061214184922.jpg



約束の時間が過ぎたのに、電気屋さん来ないのは何故か。
電気ストーブがつかないので寒い。
しばらく停電を楽しむことにします。

汁物

20061213221738.jpg



最近、汁物にハマってます。
温かいのが良いです。
今日はシチューを作りました。
でも食べるのは明日の夕食。
グツグツ煮込みます(´ー`*)

眠い

眠いです、最近。
早く寝ても朝早く起きられない。
仕事中も眠いです。
今も眠いです。
なので、寝ます。
お休みなさい。

ほうれんそう

明日のお弁当のためのほうれん草を茹でました。
茹で過ぎてモロモロになりましたが、ご愛嬌。
夜、料理をするのが最近の日課です。

お先に

20061210175646.jpg



お先にクリスマスをいただきます☆
クリスマスにはコーヒーが合います。

甘いクリスマス、ごちそうさまでした。

ほっ!

忘年会のシーズン到来です。
年内に収まらなかったモロモロの飲み会が
新年に持ち越しとなってます。

昨日はオールでの飲み会。
職場で毎日顔を合わせているのに
何故アフターファイブも時を共に過ごすのか…
謎は深まるばかりです…

蛍光灯

20061204201545.jpg



家の蛍光灯です。

左右で色が違っています。
白い方がチカチカしてたので、蛍光灯を2本買ってきたのはいいけど
チカチカしなくなってました。
それに、後4ヶ月でこの部屋ともさよならなので
返還請求するほどでもない880円の有益費を出すのもナニかなと思って
放置しています。

やっぱ替えた方がいいかな…
いや、ここはひとつ蛍光灯(傾向と)対策を…
なんちって…

残り4ヶ月

20061203142053.jpg



4月にこの街を離れることが決まり
今の道場で合気道の稽古をするのは残り4ヶ月となりました。

4月からは本部道場で道主の指導による朝稽古に参加したいと
夢を膨らませている一方で、今の道場で指導いただくのは残りわずか。
ほとんど初心者の私を温かく迎え指導いただきとても感謝しています。
年配の有段者が多いこの道場には、1年という短期間でしたが大変お世話になりました。
岩間系の無骨でワイルドな技は、小柄で非力な私には修得が難しく
「本部系のやり方でいいですよ」「流してやっていいよ(本部系は流してやる)」
などと、温かい声を掛けてくださり、お気使いありがたく思っています。
それでも私は岩間系をマスターすべくぎこちない技を掛けるのですが
忍耐強く私の稽古にお付き合いしていただいたことにも感謝しています。

たった4ヶ月ですが、されど4ヶ月。
まだまだ教えていただきたいことが沢山あります。
本部系では武器取りはほとんどないので
残り4ヶ月で『31の杖』だけでもモノにしたいので頑張ります(´□`)/


さてさて、昨日は師走最初の稽古に行ってまいりました。
この道場では毎月テーマを決めて稽古に励んでいるのですが
今月は『後ろ両手取り』。

後ろ両手取りで一教。
後ろ両手取りで入り身投げ。
後ろ両手取りで四方投げ。
後ろ両手取りで小手返し。
後ろ両手取りで呼吸投げ。
等々、基本に忠実な稽古しました。


早い時間帯は少年部の稽古があって、我々大人は指導するという形を取ります。
少年と組むと一度教えた事をちゃんと覚えてすぐに技に反映されるので
スポンジのように脳に吸収されるのが「若さ故、成せる技なのか…」と感嘆します。
他方で、狂牛病のように脳がスポンジ状になっている私は
目の前で模範技を演武してくださってるのに
脳に情報が到達していないのか
「今の技はこんなんだったっけ(゚Д゚)?」
と、少年に聞いてみたりする私は最低な大人なのであります。

仕事後に稽古に行くと、疲れのためか模範演武をボーっと見てて
何をやっていたのか分からなくなる事ってありませんか?

とりあえず、技云々よりも教えていただいたこと
ちゃんと見て理解するのが最優先ですね。
さっきまで言ってた感謝の意も台無しです…(゚∀゚;)がんばります…

身奇麗に

20061202181630.jpg



書いたと思ってたコメントが送信されていないことに今気付きました。
後でコメントします、ごめんなさいshuheiさん…

土日をダラダラ過ごしていて、やるべき事を後回しにしていたら
身の周りゴミゴミしてきてさらに気が滅入る…(-"-;)
という悪循環から抜け出そうと思います。
年末、師走で心機一転!
昨日の私は今の私ではない!!
今から稽古行ってきます(´□`)/

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

栗

「趣味は早起き」と言いたくて朝の散歩をしていました。
今は早朝散歩より深夜徘徊ばかり??

栗(27歳♀)がお届けする早朝散歩メインの日記です。
朝の散歩に絞った広がらない話題をどこまで広げられるかが永遠の課題。
一枚の写真をメインに三行日記でほぼ毎日更新中。
四季の風景のほかに趣味の合気道とJAZZも書いてます。

直接私を知る方
間接的にネット上でのみ私を知る方
今始めてこのブログを見た方
コメントし難い日記になってますが
日記の内容と関係ないコメントでも
OKです。

コメント、リンク、トラックバック大歓迎。
アダルトサイトへのトラックバック等
不適切と判断した場合削除させていただきます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。