早朝散歩

東北の四季を写真で綴る三行日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺井尚子

20061101232136.jpg



先週ですが、寺井尚子のコンサート行ってきました。
とても良かったです。

仕事の関係で1stの途中から。
最初っから鳥肌が立ちました。
バイオリンってこんなこともできるんだって思いました。

JAZZって一言で言っても色んなのがあるから生で聴いてみて
「今日はハズレだな」って思うことがありました。

でも、今回の寺井尚子さんは「アタリ」でした(´ー`*)
すごいですね~。
バイオリンは音が温かいです。
その上に寺井尚子氏の情熱が相まって、時にクールに激しく。
お客さんの乗りもとても良かったです。
アンコールで2曲演奏したのは、お客さんの乗りの良さだったのかな
と、思ってます。

今度はクラブの小さい空間で聴いてみたいと思いました。
スポンサーサイト

コメント

かなり刺激を受けたようですね。
ジャズバイオリンを初めて聴いたのは、9年半程前で小塚さんなのですが、
それから、CDを出している人で誰かいい人いないかなと思って
数年経ったら、寺井さんがTV等に出てきて、最初のCDを聴いて
とても気に入って、最初はファンクラブにも入って、
何度かライブやコンサートにも行きました。
ただ、この3年程、生では聴いてなくて、ちょっと、私の好みとは
変わったかなと思っています。
ジャズバイオリンは音の拾い方が難しいかなあとかも思います。

Anthemが出た頃、銀座Swingで聴きましたが、それはとてもよかった
ですね。でも、回りはスーツ姿の私みたいなおじさんが殆どで、
何だか、会社の延長みたいな雰囲気があって、それもあって
引いたのかなと思います。それじゃ、桂くんのときはと聞かれると、
答えにつまります。(笑)

小塚さんを初めて聴いたのは、村上京子さんのジャズボーカル教室の
コンサートです。

秋の夜長に

遅くなりまして、今頃返事をこっそり書いてます。

寺井尚子さん、良かったです。もっと近くで聴いてみたいな(´ー`*)というのが本音。春に、私は関西に引っ越すのでスウィングかシティで聴きたいと思います。
小塚泰さんは5月にシティで初めてお目にかかりました。ドラムなしのトリオで小塚さんがドラムの代わりにピッチカートのようにしてリズムをとるのを見て、こういう演奏もあるのか??とちょっとビックリしました。
生で見ると発見があって面白いですよね。春から毎月1度はクラブへ通う計画なので楽しみたいと思います。

寺井さんのコンサートには秋でしたが、季節はもう冬。そしてクリスマス。JAZZの聖地ブルーノートに行く日がいつかは来るだろうと思っていましたが、クリスマスがその日になろうとは…
友達を誘ったのですが、小林桂さんのファンで、かつ月曜日に休みを取って大阪に行ける友人は捕まらず、1人で予約しました。K-JIBANでは行かれる方もいらっしゃるようなので、書き込みをして知り合いを増やしたいと思ってます。と思っていたのですが、もう後1週間でその日になってしまうのですね。早く書き込まねば!当日は整理券を4時に配るという事なので、良い席を取るために昼頃から並ぶべきなのか?と考えているのですが、どうでしょう?なにせ初ブルーノートなもので。頑張ります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibikuri.blog37.fc2.com/tb.php/297-fe4a0608

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

栗

「趣味は早起き」と言いたくて朝の散歩をしていました。
今は早朝散歩より深夜徘徊ばかり??

栗(27歳♀)がお届けする早朝散歩メインの日記です。
朝の散歩に絞った広がらない話題をどこまで広げられるかが永遠の課題。
一枚の写真をメインに三行日記でほぼ毎日更新中。
四季の風景のほかに趣味の合気道とJAZZも書いてます。

直接私を知る方
間接的にネット上でのみ私を知る方
今始めてこのブログを見た方
コメントし難い日記になってますが
日記の内容と関係ないコメントでも
OKです。

コメント、リンク、トラックバック大歓迎。
アダルトサイトへのトラックバック等
不適切と判断した場合削除させていただきます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。